ZS Associates, Inc., ZS Associates International Inc. 及びその関係会社(以下「ZS」、「ZSグループ会社」又は「当社」といいます。)は、当社のクライアント、当社に自己の個人情報の取扱いを委託する本人、当社にその保有する個人情報の取扱いを委託する方、及び当社のウェブサイトへの訪問者のプライバシー保護に尽力しています。本プライバシーポリシーは、貴殿が当社ウェブサイトを訪問及び利用する際に当社が貴殿から収集する、又はその他当社がサービスを当社クライアントに提供する過程において収集する個人データに関する当社の現行の取扱いを規定するものです。個人データとは、貴殿の氏名、電子メールアドレス又は郵送先住所等、貴殿を特定することができる情報をいいます。

 

本プライバシーポリシーは、本ウェブサイト、及び当社が提供する、本プライバシーポリシーに関連する一切のサービスに適用されます。当社が提供するその他のサイト及びサービスには、異なるプライバシーポリシーが適用される場合があります。

 

貴殿が、過去、現在又は将来のZSの従業員である場合、当社の仕事に応募する際に、会社のイントラネット上で入手可能な当社のZSerプライバシー通知をご確認ください。貴殿が、インドにおける過去、現在又は将来の当社従業員である場合、当社のインドZSerプライバシーポリシーもご確認ください。貴殿がカリフォルニア居住者である場合、当社のCCPA通知もまたご確認ください。

 

当社のクライアントが、当社が当該クライアントに代わって取り扱う貴殿の個人データの管理者である場合を除き、ZS Associates, Inc.、 ZS Associates International, Inc.又はこれらの関係会社のうちの一社が貴殿の個人データの管理者となります。

貴殿が当社のブログを購読し、又は当社の賢慮されたリーダーシップ (thought-leadership) に関する資料へのアクセスを選択する場合、貴殿はその氏名及び電子メールアドレスを含む個人データの提供を求められます。当社は、貴殿が要請する購読物及び資料を提供するために、当該データを利用します。当社はまた、法令上許容される範囲内において、又は貴殿が同意された場合に、貴殿に対して、貴殿が関心を寄せると思われる当社の製品及びサービスに関する詳細を提供するために、当該データを利用することがあります。

 

貴殿が市場調査研究に参加しているために開示フォームからこのページにダイレクトされた場合、当社は、貴殿の個人データを、当該開示において説明されるとおりに、収集し取り扱います。貴殿のデータ移転に関する追加の詳細及びデータに関する権利の行使方法は、以下にてご覧になれます。当社はまた、貴殿が当社のウェブサイトを通じて任意に参加可能な調査も提供しています。当社は、当社ウェブサイト上で閲覧可能な報告書を作成し、又は当社クライアント若しくは第三者に提供するために、当該調査及び市場調査研究の結果をまとめることがあります。当社が当該調査又は研究を通じて貴殿から収集するデータは、最終報告書に貴殿を特定することが可能なデータが含まれないよう集計されます。調査又は研究において貴殿が当社に提供する一切のデータは、当社に帰属することにご留意ください。

 

当社はまた、貴殿のデバイスのIPアドレスも収集します。当該データは、貴殿に対してサービスを提供するために、貴殿が当社ウェブサイトにアクセスする際に自動的に収集されます。当該情報はまた、当社のサーバーの問題を診断し、当社が貴殿に提供するサービスを改善するのに役立てられます。

 

当社は、当社ウェブサイトの利用に関するデータで、貴殿を直接特定しないものを収集する技術を使用します。当社は、当社ウェブサイトの訪問者及び当該訪問者の当社ウェブサイトの利用方法に関する統計をまとめるために当該データを利用します。例えば、当社は、どのページにユーザーがアクセスするか及び当該ユーザーがどのウェブブラウザー及びオペレーティングシステムを使用しているかを記録します。当社はまた、より正確に当社のユーザー人口統計を計測するために、貴殿が当社ウェブサイトを訪問する前にどのウェブページからやって来たか、及び貴殿が当社ウェブサイトに法人ネットワークからアクセスしているか否かを判断します。

 

当社は、当社のウェブサイトを通じてセンシティブ個人データを意図的に収集することはありません。センシティブ個人データとは、適用データプライバシー法によって特別な取り扱いが求められるあらゆる種類の個人データをいい、日本の個人情報保護法上の要配慮個人情報を含みます。このような個人データには、民族的出自若しくは人種、配偶者の有無、政治的見解若しくは所属政党、イデオロギー的見解若しくは活動、労働組合への参加の有無、宗教的信条、身体若しくは精神的健康状態、遺伝若しくは生理情報、性的嗜好、社会保障情報、又は行政若しくは刑事訴訟手続若しくは記録が含まれます。よって、当社のウェブサイト上では当該類型のセンシティブ個人データを提供しないことを推奨いたします。 

当社は、当社ウェブサイトをご案内する際、貴殿のユーザー体験を個人向けにカスタマイズするためにクッキーを使用します。当社のクッキー使用方法及びオプトイン又はオプトアウトについての選択に関するより詳細な情報については、当社のクッキーポリシーをご一読ください。

 

当社はまた、送付するマーケティングメール及びウェブページ上のピクセルタグにおいて、ウェブビーコンを使用します。この非侵害タグは、貴殿がいつ当社のメールを閲覧するか、貴殿のIPアドレスはどれか、及び貴殿が当社ウェブサイト上でどのページを閲覧するかを当社が認識するために、利用されます。当社は、貴殿がどのようなコンテンツに関心を寄せているかを理解し、それにより当該情報につき社内分析を実行し当社サービスを改善できるようにするために、これらのデータを利用します。貴殿は、その電子メールソフト上で、テキストのみを表示する又は画像表示をオフにする設定をすることで、当該追跡を無効化することができます。当社はまた、広告関連の目的のために貴殿のIPアドレスを収集することがあります。追跡技術を制限又はブロックするための貴殿のブラウザ設定の調整方法に関する追加情報については、当社クッキーポリシーをご覧ください。

当社のクライアントに対する義務の遵守として、当社クライアントが当社に委託する情報について最善の注意を尽くすことは、当社の一貫したポリシーです。当社は、クライアントの指示及び管理に従い、市場調査を目的とするものなど、当社クライアントに対するサービス提供の過程で当社が収集するデータを含むクライアント機密情報を受領及び処理し、合理的かつ適切なセキュリティ上の注意を維持します。当社の事業は世界に展開しているため、当社システムは、貴殿の事案に関するデータを当社の世界中の各事務所からアクセス可能にし、事務所間でクライアントデータを頻繁に移転します。当該データは、規則(EU)2016/679に定義される標準契約条項に基づき、当社のグループ内データ移転契約の要件に従って移転されます。

 

当社は、情報提供先によって行われる適切な秘密保持、プライバシー及び情報セキュリティに係る誓約を前提として、当社の事業を行うため、若しくは貴殿の利益を向上させるために必要若しくは適切な場合、法令により許可若しくは義務付けられる場合、又は貴殿により授権若しくは指示される場合を除き、貴殿の情報をいかなる無関係者にも貸与、取引、販売又は共有しません。貴殿のデータのプライバシー及びセキュリティに関するご質問、懸念点又は具体的な指示がある場合、貴殿の案件を取り扱う当社担当者に対して又はdataprivacy@zs.com宛てにご遠慮なくお問い合わせください。

法令上許容される範囲内において、又は貴殿が当該通知の受領をオプトインした場合に、当社は、当社の製品若しくはサービスを貴殿にご案内し、又は貴殿が関心を有していると当社が考える事項に関して最新情報を提供するために、貴殿のデータを利用することがあります。

 

当社は、貴殿が要請する情報及び資料を送付いたします。

 

当社は、貴殿のデータを市場調査の目的で利用することがあります。

 

当社が貴殿のデータを第三者(当社のクライアント等)に代わって取り扱う場合、当社は、当該第三者が当社に提供するデータ取扱いに関する指示に従います。

 

当社は、当社ウェブサイトを管理及び改善し、当社ウェブサイトのユーザーをより良く理解するために貴殿のデータを利用します。

 

当社は、契約を履行し、又は適用法令及び規則を遵守するために、貴殿のデータを利用することがあります。

当社は、当社サービスを運営、維持し、及び貴殿に提供するために貴殿の個人データを取り扱います。貴殿のデータの取扱いに係るZSの法的根拠は、通常、以下のいずれかです。

  • 当社が貴殿との間に有する契約を履行するために必要であるため。
  • 当社の正当な利益を追求し、当社のサービスが適切に提供されることを確保し、又は当社のサービスを促進するために個人データの取扱いが必要であるため。
  • 当社が貴殿の個人データを利用することについて貴殿の同意を有しているため。
  • 当社の法的義務を遵守するために個人データの取扱いが必要であるため。  

法律により義務付けられる場合及び以下の場合を除き、当社は、ZSグループ会社以外の第三者に対して貴殿の個人データを貸与、販売、共有その他配信しません。

  • 貴殿の個人データは、当社グループ内の他の企業又は当社が当社の事業を支援するために起用し、個人データを機密に維持する契約上の義務によって拘束されており、当該データを当社が同社に対して開示する目的のためにのみ使用する委託先、サービスプロバイダーその他の第三者と、本プライバシーポリシーに規定されるところに従った目的のために又は貴殿の同意を取得した場合に共有される場合があります。第三者の管理するサービスプロバイダーの当社現行リストは、こちらから閲覧可能です。
  • 当社が、クライアントの指示に従って当該クライアントの代わりに貴殿の個人データを取り扱う場合、貴殿のデータは当該クライアントと共有される場合があります。  
  • 当社は、当社の売却、合併、更生、解散又は同様の事象が発生した場合及び当社のクライアントとの契約上の義務を遵守し、貴殿の重要な利益又は当社のデータベース若しくはサービスのセキュリティ若しくは完全性を保護するために、当社のデータベース及びサーバーログ内にある情報を共有、移転又は開示する場合があります。当社は、法律により義務付けられる場合、当該移転又は開示について貴殿に連絡します。

当社は、国家安全保障又は法執行上の要件を満たす必要がある場合を含む、公的機関からの合法的な要請に応じて、貴殿の個人データを開示することを義務付けられる場合があります。政府及び規制機関は有効かつ拘束力を有する命令を取得するために、該当する法的手続に従わなければなりません。すべての要請は、具体的なものでなければならず、また、要請が有効なものであることを保証し、又は当社が過度に広範な要請若しくはその他不適切な要請に異議を申し立てられるように当社法務チームによって精査されます。当社は、いかなる政府に対しても、貴殿の個人データに対する直接かつ自由なアクセス権を付与せず、また、いかなる政府に対しても当社の暗号化キーを提供しません。

1. 貴殿のデータは、以下のとおり、ZSグループ会社の間で共同利用されます。

  • 共同利用される個人データの項目
    上記「当社が収集するデータ」に記載の個人データ
  • 共同利用者の範囲
    ZSグループ会社
  • 共同利用者の利用目的
    上記「貴殿のデータの利用方法」に記載の利用目的
  • 個人データの管理について責任を有する者
    ZS Associates International Inc. 東京支店
    東京都港区虎ノ門1-17-1 
    虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
    日本における代表者 小川 正治
 

2. 貴殿のデータは、以下のとおり、当社のデータ分析サービスを利用する医薬品・医療機器等製造販売業者の間で共同利用されます。

  • 共同利用されるデータの項目
    医療関係者の、医薬品・医療機器等製造販売業者が提供するその製品たる医薬品・医療機器等に関する情報その他それに関連する情報へのアクセスの、方法、内容、時期、頻度等のデータ(以下「アクセスデータ」といいます。)を当社において分析したデータ
  • 共同利用者の範囲
    アクセスデータを分析する当社のサービスを利用する医薬品・医療機器等製造販売業者
  • 共同利用者の利用目的
    医療関係者の医薬品・医療機器等への需要・関心等の調査及びマーケティング戦略の立案
  • データの管理について責任を有する者
    各医療関係者が自らアクセスした医薬品・医療機器等製造販売業者
    その住所及び代表者氏名については、当該各医薬品・医療機器等製造販売業者のプライバシーポリシーをご確認ください。

当社は、世界企業であり、貴殿のデータは、当社の世界中の事務所に移転される場合があります。当社は、米国に本社を有し、米国連邦取引委員会の管轄に属します。したがって、貴殿のデータは、米国プライバシー基準に従って保管及び処理されます。データは、当社のグループ間データ移転契約の要件に従って移転されます。当該契約は、規則(EU)2016/679に定義された標準約款条項に基づくものであり、また、個人情報保護法(平成15年法第57号)に規定されている日本から外国への越境データ移転に係る要件を満たすものです。

貴殿が、当社が保有するご自身の個人データへのアクセス、修正、削除、制限する旨の要請を送付し、又は利用及び開示に異議を唱える場合、当社は、適用法及びプライバシーシールド原則に基づく当社の約束に従って対応します。当該要請は、当社のプライバシー要請ツール又はdataprivacy@zs.com若しくは下記のメールアドレス宛に当社までお送りください。当社は、当社のクライアントに代わって貴殿のデータを処理する際に、適用法及び当社のクライアントに対する当社の義務に従って貴殿の要請を支援します。

当社は、貴殿が提供する個人データが、当該データが収集される目的のために、かつ、適用法により義務付けられるところによってのみ、維持されることを確保するべく対策を講じます。当該期間後、当該データは削除され、又は場合によっては、匿名化されます。

貴殿が購読した情報又は以前に受信をオプトインしたその他の情報の受信を今後ご希望にならない場合、当社からの自動送信メールにある配信停止リンクをクリックすることにより、又はdataprivacy@zs.com宛てに当社までメールいただくことによりオプトアウトが可能です。こちらからも要請可能です。

当社は、当社が収集する個人データの機密性、完全性、利用可能性を維持することを目的として、合理的かつ適切な、物理的、技術的及び組織的安全措置を行います。当社は、当社が処理及び維持するデータに係る合理的なセキュリティを行うべく尽力しますが、いかなるセキュリティシステムもあらゆる潜在的なセキュリティ侵害を完全に防止することは不可能であることにご留意ください。

本プライバシーポリシーは、当社の利用規約の一部を構成し、イリノイ州法に準拠します。

当社は、いつでも本プライバシーポリシーを変更することができます。本プライバシーポリシーの変更点については、こちらに掲載します。冒頭にある日付は、最終更新日を表しています。

貴殿が、当社のウェブサイトを他のサイトへのリンク又は当社が提供するものでないサービスを経由して離れる場合、本プライバシーポリシーは、当該他のサイト又はサービスには適用されません。

当社は、故意に15歳以下の子供に対して、データを求め、又はマーケティングを行いません。15歳以下の子供の親又は保護者の方は、自己の同意なしに子供が当社に情報を提供したことを認識した場合、dataprivacy@zs.com宛てに当社までご連絡ください。当社は、合理的な時間内に当社のファイルから当該情報を削除します。

ZS Associates, Inc.

宛先 データ保護オフィサー

One Rotary Center

1560 Sherman Ave.Ste.800

Evanston, IL 60201

 

ZS Associates International Inc. 東京支店

〒105-6414

東京都港区虎ノ門1-17-1 

虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階

 

©2022 ZS